レンタルエフェクターTOP

70のうち1-40 を表示中
Grand Canyon  Electro-Harmonix - PEDALDIG (エフェクターレンタル)
  NEW  
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥48,000
電源 9Vアダプターのみ 付属品 9Vアダプター Grand Canyonは、EHXの最も高機能なマルチファンクション・ディレイ/ルーパーペダルです。12種類のエフェクトタイプと、レコーディングとオーバーダビングが可能なルーパー機能を搭載しています。 優れたサウンドクオリティ、最大3秒のディレイタイム、タップテンポと9タップディバイドセッティング、ステレオアウト、13プリセット、プログラム可能なEXPペダルセッティング、ソフトな感触のスイッチを採用した高品質なアナログバイパスなどを備えています。 Sound ECHO ‒ ビットクラッシュ/サンプリングレートリダクションとロー/ハイパスフィルターを備えた、解像度の高い24ビットのデジタルディレイです。 MOD ‒ 豊かなフランジャー、コーラス、ビブラート、ワーブルといった効果を生み出すモジュレーションディレイです。 MULTI ‒ エコーのリピート音を最大31回まで正確に設定が可能なマルチタップディレイです。リピート音のスウェル/ディケイを調整可能なボリューム・エンベロープを搭載しています。 REVERSE ‒ 素晴らしいリバース・エコーサウンドを生み出すために高度なピッキング検知機能を搭載した使いやすいリバースディレイです。 DMM ‒ Electro-Harmonixの伝説的なアナログBBDディレイペダル「DeluxeMemoryMan」の甘美なトーンを作り出します。 TAPE ‒ エコーマシンのテープディストーションや揺れなど、アナログテープエコーのオーガニックなサウンドをシミュレートしました。 REVERB ‒ プレートリバーブとエコーを組み合わせました。それぞれのリピート音に華やかなプレートリバーブの残響が付加した反響するエコーです。ディレイ効果を無くした純粋なリバーブとしても使用できます。 PITCH ‒ EHXの非常に高く評価されているポリフォニック・ピッチシフト+デジタルディレイの組み合わせは、ピッチシフトしたエコーサウンドと連続したリピートサウンドを作り出します。 SHIM ‒ シマーは豊かなオクターブシフトの煌びやかな音像を生成します。 SAMPLE/HOLD ‒ Sample&Holdは音を弾き始めてから次の音の入力が検知されるまでインフィニティ・エコーを作り出すことができます。 DRUM ‒ 記録媒体に磁気ディスクを採用したドラム式のBinson...
Nano Battalion  Electro-Harmonix - PEDALDIG (エフェクターレンタル)
  NEW  
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥23,000
電源 9Vアダプターのみ 付属品 9Vアダプター オールアナログ回路構成のNano Battalionは、頑強でコンパクトなパッケージでありながら驚くほど多彩なベーストーンを生み出します。ライトなオーバードライブからフル・サチュレートのディストーションまで、あらゆるサウンドを可能にするMOS-FETドライブ回路がペダルの心臓部を形成しています。 Nano Battalionは、3つのEQポジションモードを備えた3バンドEQによって最大限のフレキシビリティとサウンドシェイピング・コントロールを実現しています。3バンドEQは、1kHz以上の帯域をブースト/カットするTrebleと200Hz以下をブースト/カットするBass、500Hzを中心周波数として±9dBまでブースト/カットするMidスイッチで構成されています。EQセクションは、3つの信号経路ポジションのどこに配置するか選択することができます。Distortionモードではディストーションシグナルの後ろに配置され、クリーンシグナルには影響を与えることなくトーンを非常に大きく変化させます。Inputモード時はEQセクションは信号経路の最初に配置され、ディストーションシグナルとクリーンシグナルの両方に作用します。このモードでEQをブーストすると、よりサチュレートしたディストーションを得られます。InDryモードでは、EQはクリーンシグナルのみに作用し、ディストーションシグナルには作用しません。 Nano Battalionは1/4”インプット/アウトプットジャックを搭載しており、モノラルケーブルを接続した場合はアンバランスシグナルを、TRSケーブルを接続した場合にはバランスシグナルを出力するため、ミキシングコンソールやレコーディング・インターフェースに直接接続が可能です。Nano Battalionはベースプレイヤーにとってパワフルで柔軟性に優れたツールです。 Quick Specs 素晴らしいトーンとバリエーションを可能にするMOSFETドライブによるオールアナログ回路です。 3バンドEQと3EQポジションモードにより最大限のサウンドシェイピング・コントロールとフレキシビリティを実現。 アクティブ、パッシブいずれのピックアップを搭載したベースにも相性が良い。 アンバランス、バランス出力の両方に対応した1/4”アウトプットを搭載。
Sovtek Deluxe Big Muff Pi- PEDALDIG (エフェクターレンタル)
  NEW  
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥28,000
電源 9Vアダプター、9V電池 付属品 9V電池 1991年前後に作られたSovtek時代の"Civil War"と呼ばれるBig Muff(青とグレーの筐体になぞらえて呼ばれました)には、"Tall Font Green Russian" Big MuffやEHX Green Russian Big Muffと同じ回路が使われていました。新しいSovtek Deluxe Big Muffは、Civil War Big Muffへのリスペクトを残しつつ、従来の大きく温かみのあるサウンドにDeluxe Big Muffの優れたコントロールを加えたモデルです。 1台のペダルにあらゆる要素が統合されており、Sovtekらしい特徴的なサウンドをお楽しみいただけます。破壊的な低域とクリスピーな高域、前面に迫り出す中域、そしてDeluxe Big Muffの優れたコントロールが全てこの1台に詰まっています。 従来のサステイン、トーン、ボリュームのノブはそのままに、よりディープな音作りを探求する人々のために、Deluxe Big Muffから数多くのコントロールを継承しました。  Quick Specs "Civil War"/"Tall Font" Green Russian Big MuffとDeluxe Big...
Flatiron Fuzz  Electro-Harmonix - PEDALDIG (エフェクターレンタル)
  NEW  
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥14,000
電源 9Vアダプター、9V電池 付属品 なし Flatiron Fuzzは、クラシックなオペアンプタイプのファズ/ディストーションです。70年代後半スタイルの回路と対称ハードクリッピングを備えた、Electro-Harmonixなりに解釈して昇華させたRAT2™ペダルです。 Flatiron Fuzzは非常に多様性に富んだペダルです。ドライブが低めの設定では、僅かにクリーンを保ちながら心地よいマイルドなディストーションを加えてくれます。ドライブの設定を上げると壮大で分厚いトーンを生み出し、アリーナロックの世界へと導いてくれます。 Flatiron Fuzzの優れたサウンドは、クラシックな70年代後半の回路とそれが実現する対称ハードクリッピングに起因します。オールドのRatペダルと比較されたとしても、Flatironの方を選んでもらえるような仕上がりとなっています。 Flatiron Fuzzは、Volume、Drive、Filterの3つのコントロールを備えています。Volumeは出力レベルを設定し、Driveはサステインとディストーションの量を調整します。ユニークなFilterコントロールはカットオフ周波数を変化させるローパスフィルターで、ハイエンドの量をダークなトーンからダーティーなサウンドまで絶妙に調整できる、非常にクールなコントロールです。 Flatiron Fuzzはニューヨークの歴史的なFlatiron Buildingにちなんで名付けられました。1970年代にEHX本社すぐ近くにある象徴的なランドマークで、ペダルに描かれた建物です。 *RAT2はAct Audioの登録商標です。  Quick Specs 伝統的なオペアンプ駆動のファズ/ディストーション 対称のハードクリッピング ギターボリュームを下げるとクリーンに近づいた絶妙なサウンドを作り出します ユニークなフィルターコントロール コンパクトなペダルボードフレンドリーなデザイン 9Vバッテリー(006P)/EHX JP9.6DC-200アダプター対応。 トゥルーバイパス仕様。
Bass Mono Synth  Electro-Harmonix - PEDALDIG (エフェクターレンタル)
  NEW  
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥23,000
電源 9Vアダプターのみ 付属品 9Vアダプター electro-harmonix Bass Synthは入力されたベースサウンドをヴィンテージシンセのエミュレーション・サウンドや音声を積み重ねた深いパルスサウンドなど、11タイプの素晴らしいシンセサウンドに変換させます。 直感的なレイアウトは素早く素晴らしいサウンドを作り出すことを可能にします。DRYコントロールはSYNTH OUTPUTから出力されるベースシグナルの原音のボリュームをコントロールします。SYNTHコントロールは、SYNTH OUTPUTから出力されるシンセサイザーサウンドのボリュームをコントロールします。両コントロールを同時に使用することでミックス・コントロールと同じような効果になります。SENSコントロールは演奏の強弱をトリガーにシンセサイザーサウンドが立ち上がるまでの反応を調整し、使用するベースやプレイスタイルの反応によって微調整できます。 CTRLノブで11のシンセタイプそれぞれのキーとなるパラメーターの調整を行います。効果はプリセットによって異なり、サウンドをカスタマイズするための微調整が可能です。また、EXPインプットは全く異なるパラメーターをエクスプレッション・ペダルによりリアルタイムでコントロールが可能です。 PRESETフットスイッチでカスタマイズした11タイプのシンセサウンド・プリセットの保存と呼び出しが行えます。ファクトリー・プリセットは常時復元が可能です。 Bass Mono Synthは豊かで暖かみのあるサウンドからシャープで突き刺さるようなパーカッシブ・サウンドまで、クールなベースシンセ・コレクションをあなたの指先に提供します。 搭載モード LASER/X-FADE/ACID/COSMIC/SUB/GROWL/WUB/UNISON/TWIN/SPECTRE/OBLIVION Quick Specs 11タイプのモノラル・シンセサウンド 望んだサウンドに素早く調整できる直感的なコントロール エクスプレッション・ペダルを使用して足元でリアルタイムでコントロール 11タイプのシンセサウンドをカスタマイズ、セーブ、リコールが可能なプリセット機能 EHX JP9.6DC-200アダプター付属  
Mono Synth  Electro-Harmonix - PEDALDIG (エフェクターレンタル)
  NEW  
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥23,000
電源 9Vアダプターのみ 付属品 9Vアダプター electro-harmonix Mono Synthはギターサウンドをヴィンテージシンセのエミュレーションから音声を積み重ねた急上昇するリードサウンドなど、11タイプの素晴らしいシンセサウンドに変身させます。 Mono Synthは様々な改造や特別なピックアップ、またはMIDIを使用することなく動作するようにデザインされています。使いやすく、コントロールしやすい直感的なレイアウトはクールなサウンドを素早く作り出します。DRYコントロールはSYNTH OUTPUTから出力されるギターのそのままのサウンドのボリュームを調整し、SYNTHコントロールはSYNTH OUTPUTから出力されるシンセサウンドのボリュームをコントロールします。組み合わせて使用することで、適切なミックスが行えます。SENSコントロールは演奏の強弱をトリガーにシンセサイザーサウンドが立ち上がるまでの反応を調整し、使用するベースやプレイスタイルの反応によって微調整できます。 CTRLノブは11のシンセタイプそれぞれのキーとなるパラメーターの調整を行います。プリセットによって異なり、サウンドをカスタマイズするための微調整が可能です。また、EXPインプットは全く異なるパラメーターをエクスプレッション・ペダルによりリアルタイムでコントロールが可能です。 PRESETフットスイッチでカスタマイズした11タイプのシンセサウンド・プリセットの保存と呼び出しが行えます。ファクトリー・プリセットは常時復元が可能です。 Mono Synthは豊かで暖かみのあるサウンドからシャープで突き刺さるようなパーカッシブ・サウンドまで、クールなベースシンセ・コレクションをあなたの指先に提供します。 搭載モード NU WAVE/UNISON /BLAST /TWIN /BASS /XOX /WUB /TINKER /LAIR /GHOST /BLISTER Quick Specs 11タイプのモノラル・シンセサウンド 望んだサウンドに素早く調整できる直感的なコントロール エクスプレッション・ペダルを使用して足元でリアルタイムでコントロール 11タイプのシンセサウンドをカスタマイズ、セーブ、リコールが可能なプリセット機能 EHX JP9.6DC-200アダプター付属  
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥48,000
電源 9Vアダプター(電池使用不可) 付属品 9Vアダプター 説明 Superego のシンセエンジンを基にした新しい Superego+ は、より高いレベルでのシンセエフェクトやサウンドレイヤー、グリッサンド、無限のサステインなどを作り出します。さらに、11種類のエフェクトセクション、エフェクトパラメーターを外部でコントロールするための EXPインプット、3ボタンタイプのコントローラーを接続可能な EXTジャックが追加されています。 ■ 搭載エフェクト・ DETUNE: ピッチデチューン・エフェクトです。EXPコントロールでピッチのコントロールが可能です。・ DELAY: フィードバックがプリセットされた温かみのあるアナログ・ディレイです。EXPコントロールで最大2000msecまでのディレイタイムをコントロールします。・ ECHO: フィードバックがプリセットされたクリアなデジタルディレイです。EXPコ ントロールは最大2000msecまでの間でディレイタイムをコントロールします。・ FLANGE: フィルター マトリックスモードとレート、フィードバックを備えた Electric Mistress スタイルのフランジャーです。EXPコントロールはレートをコントロールします。・ PHASE: レートとデプスを備えたSmall Stoneスタイルのフェイザーです。EXPコ ントロールはレートをコントロールします。・ MOD: ピッチコントロールタイプの ビブラート/コー ラスです。EXPコントロールはレートをコントロールします。・ ROTARY: ロータリー・スピーカースタイルのエフェクトです。Depthはツィーター/ホーンのバランスをコントロールします。EXPコントロールはレートをコントロールします。・ TREM 1: 正弦波タイプのトレモロです。EXPコントロールはレートをコントロールします。・ TREM...
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥88,000
電源 9Vアダプター 付属品 9Vアダプター 主な特徴 HOG2は同時に複数のオクターブ音とハーモニー音を生成するハーモニック・オクターブ・ジェネレーター/ギター・シンセサイザーです。単音でもアルペジオでも和音でも、プレイする全ての音に追従します。原音に対して10のハーモニー音/オクターブ音を作り出し、さらに7つのエクスプレッション・モードでコントロール可能です。付属のエクスプレッション・ペダルや一般的なMIDIコントローラー、本体のEXP.フット・スイッチでサウンドをリアルタイムにコントロールすることもできます。また、ギターに特別なピックアップやモディファイを施す必要もありません。  スペック 10ハーモニー音/オクターブ音 (-2 Octaves/-1 Octave/Unison/+5th/+1 Octave/+1 Octave +5th/+2 Octaves/+2 Octaves +3rd/+3 Octaves/+4 Octaves) Envelopeセクションハーモニーを2つ(Lower/Upper)に分けてそれぞれのDecay/Attackをコントロール可能 Filterセクション(Frequency/Resonanceコントロール) 7 Exp.モード  Octave Bend(ピッチを1オクターブアップ) Step Bend(ピッチを1音アップ) Volume(音量をコントロール) Freeze+Gliss(エフェクト音をフリーズしてドライ音を被せられます) Freeze+Vol(フリーズさせた音のVolumeをコントロール) Wah Wah Filter Exp. Reverse Switch Spectral Gate Switch 100プリセット(フットコントローラー使用時)/120プリセット(MIDI使用時)...
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥17,000
電源 9Vアダプター, 9V電池 付属品 なし 主な特徴 Big Muff Pi with Tone Wickerは、オリジナルのBig Muffを踏襲しつつも、スイッチを切り替えることで新しいトーンの可能性を創造するものになっています。WickerスイッチをONにすると、3段高域フィルターによりトップエンドが鋭いサステイン豊富なディストーションサウンドが得られます。また、ToneスイッチをOFFにするとToneコントロールがバイパスされ、迫力のあるサウンドを生み出します。Wickerスイッチを切ってToneをONにすればオリジナルのBig Muffサウンドも得られます。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥26,500
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 アダプター 主な特徴 ・ステレオイン・ステレオアウトを搭載しインプットのレベル切り替えがついていますので、ギターだけではなくキーボードや様々な電子楽 器に 対応できます。 ・3段のJFETゲインステージ を採用し、チューブアンプのようなサウンド。 見た目とは違いサウンドのキャラクターはマーシャルやオレンジのようなブリティッシュアンプ系。 ・EQ、ブースト、ブレンドなど多くの機能を搭載。 高性能プリアンプのような使い方ができ、ペダルボードの中心的な役割を果たすことができます。 キーボードのデモ演奏はこちら。 https://www.youtube.com/watch?v=kUN1nqDJ50Q&feature=youtu.be ギターのデモ演奏はこちら。 https://www.youtube.com/watch?v=VAXRHga74gg&feature=youtu.be  
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥20,500
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 アダプター ギターにもベースにも素晴らしいトーンをもたらすHot Waxは、EHXのHot TubesとCrayonを1台に融合したパワフルなデュアル・オーバードライブペダルです。各セクションを個別で使用することも、両セクションを同時に 使用することで2つのセクションをスタックし、Hot TubesをCrayonでドライブさせることも可能です。マスターEQ(Treble、Bass)とBlendコントロールは、パワープレイヤーが求め る柔軟性に富んだトーンに応えます。Hot Waxは、プレイヤーにインスピレーションを与えられる素晴らしいオーバードライブのさらなる進化形なのです。 Quick Specs - フルレンジ・オーバードライブと1970年代のCMOS方式のHot TubesオーバードライブをリイシューしたHot Tubes Nanoとのコンビネーションペダル。- CrayonとHot Tubesの各セクションを独立して使用でき、さらに同時に使用すれば2つのセクションをスタックしてHot TubesをCrayonで   ドライブさせることが可能。- ギターとベースのどちらで使用しても素晴らしいサウンドを生み出します。- Blendコントロールはドライシグナル(原音)と歪み成分(エフェクト音)のミックスバランスを調整可能で、特にベースで使用する場合に効果を発揮します。- マスターEQセクションのBassとTrebleコントロールは、トーン・コントロールの幅と柔軟性をさらに向上させます。- ON/OFF切替時のポップノイズを低減させるフットスイッチを採用。- 電源:JP9.6DC-200アダプター付属
Triangle Big Muff Pi Distortion/Sustainer- PEDALDIG (エフェクターレンタル)
  NEW  
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥19,000
電源 9V電池、9Vアダプター 付属品 なし electro-harmonix社は、ヴィンテージelectro-harmonixのDNAとトーンにあふれたV1と呼ばれるオリジナルBig Muff Pi をNanoシリーズで忠実に復刻しました。Triangle Big Muff の名を授かったのは、Volume、Sustain、Toneのコントロールのレイアウトによるもので、それが全ての始まりでした。新しいTriangle Big Muff はオリジナルの1969年の回路を忠実に復刻し、ペダルボードに導入しやすいサイズのダイキャストシャーシに収めました。 “Big Muff Piは我々のペダルで最も有名なペダルであり、最初のBig Muff であるV1のリリースをもってEHX 50th Anniversaryを記念したい。オリジナルペダルは数百ドルで取引されており、非常に高騰している。この復刻はクリーミーでバイオリンのようなサステインと音楽的なトーンのV1をミュージシャンが手に入れやすい価格で提供する為のものだ。” -Mike Matthews - Triangle Big Muff PiはエフェクトのステータスがわかるLED、トゥルーバイパススイッチング方式、そして外部9Vアダプターからの電力供給など、現代的な仕様を搭載しています。 Quick Specs 1969年製のV1と呼ばれるオリジナルBig Muff Piの忠実なリイシュー オリジナルを彷彿とさせるカラーリング&グラフィック エフェクトのステータスを表示するLEDを搭載 バイパスモード時の音質を最大限考慮したトゥルーバイパス仕様を採用 ペダルボードへの組み込みに最適な丈夫でコンパクトなダイキャストシャーシ 電源:9Vバッテリー(006P) or 9VDCセンターマイナスアダプター JP9.6DC-200(別売)...
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥23,000
伝統的なワウペダル・フィルターとトーキング・ワウサウンドを作り出すフォルマント・フィルターの 2つの異なるフィルターを内蔵しています。 さらに強烈なファズ機能も搭載し、ポジションをフィルターセクションの前段、後段、バイパスの3つから選択できます。   Quick Specs - 素晴らしいクックド ワウ+トーキング ワウサウンドを生み出します。- クライング・ワウとトーキングワウとクラシック・ファズを1台に集約。- ファズセクションはON/OFFの 切り替えが可能。フィルターセクションの前に配置すればヴィンテージライクなバイブサウンドに、フィルターの後ろに配置すればよりモダンなサウンドになります。- Biasコントロールを調整することで、ノーマルなファズサウンドから、クラシックな「バッテリー切 れサウンド」にまで設定可能。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥40,000
電源 9Vアダプター(電池使用不可) 付属品 なし 説明 9-シリーズの最新作でシンセリードサウンドをエミュレートする強力なペダルです。 入手困難なビンテージ・シンセサイザーサウンドをエミュレートする9つの音色でギターやベースをシンセサイザーに変身させます。 力強いリードサウンドからスペイシーなシンセパッド、ディープでファンキーなシンセベースサウンドなど再現できます。 また、DRYボリューム、SYNTHボリューム、それぞれのプリセットごとにことなるコントロールに変化するCTRL1とCTRL2のみのコ ント ロールで 非常にわかりやすくシンプルに使用していただけます。 ELP, EVH, Kraftwerk, Joy Division, P-Funk,Peter Gabriel などの往年の名盤をご存知の方にはSYNTH9を気に入っていただけると確信しております。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥49,000
電源 9Vアダプター(電池使用不可) 付属品 9vアダプター 説明 22500はコンパクトな筺体に多くの機能と直感的に扱えるインターフェースを備えた、高機能で操作性のよい手頃な価格のルーパーです。 <詳細> 22500は非圧縮の高音質サウンドをSDHC(4GB~32GB)内に直接録音し、1枚のSDHCカード内に100ループまで保存が可能です。 22500には8GBのSDHCカードが付属しており最長12時間の録音が可能です。 おすすめ個人練習からデモンストレーションにも幅広く使えます。 手軽に録音できるので、例えば「パッと思いついたフレーズ」を バンドメンバーにスタジオで披露 課題を持ち帰る 改めてループさせながらフレーズを重ねてアレンジ などできて、クリエイティビティが加速します。 「まぁ、いいや〜」と、せっかく浮かんだメロフレーズを保存せず、失ってしまったことはありませんか? "22500"はそのメモ作業を手軽なものにして、自分やバンドの才能と可能性を広げる「もう1人のメンバー」のような1台です。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥28,000
電源 24Vアダプター(電池使用不可) 付属品 JP24DC-3000 説明 44 Magnumは、ペダルエフェクトではなく44Wのギターアンプヘッドです。コンパクトなボディながら44Wの出力を誇り、ボリュームを上げれば本物のアンプ同様のスイートなオーバードライブサウンドを得られます。 機能詳細 Inputはギター用に設計されていますが、他の楽器にも使用可能です。 おすすめこれはパワーアンプです。 なぜ?いつ?どこで?だれが?なにを?どのように?使うんだろう‥と、つい基本的なビジネスフレームワーク5W1Hを投げかけてしまった1台です。笑 とにかく軽いので、お気に入りのプリアンプを使う、電車移動のギタリストにおススメかなあ。 ギターサウンドをステレオで出したい〜 パワーアンプ重くて運ぶのヤダ〜 パワーアンプ大きくてジャマ〜etc... そんなサウンド面/運搬面の希望や懸念をポジティブに変えてくれる1台です。 ギタリストのアンプを運ぶメンバーとのケンカも減るかも。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥16,500
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 なし 説明 Alalogizerは、デジタル機器にありがちなトゲトゲしたトーンを和らげ、ウォームで分厚いアナログ回路のサウンドとフィールを与えます。 非常に短いアナログのシングルディレイとゲインアップで、音に厚みと暖かさを加えアナログサウンドを生成します。デジタルディレイの後に接続すればアナログディレイのようなウォームでマイルドな音になります。 +26dBのゲインアップが可能で、アナログ感のあるオーバードライブとしてブルースやスライドギターなどにもマッチし、ベースに使っても骨太な歪みを得られます。 おすすめ単体ではレイテンシーが若干気になり、使いどころが難しい印象です。 しかしサウンドの角を削りオールディーズのようなローファイサウンドを作れるので、説明文のデジタルディレイのように「アナロガイズさせたいエフェクターとのブレンド」目的で使うとイメージに近づけると思います。 また深く掛けるとヴァイオリン奏法のようなフィーリングが出せます。つまりアタックがなくなり、ヴォリュームが後から上がってくる感じが、レイテンシーに感じます。 センス良く使えたら抜群の効果が得られるでしょう。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥32,500
電源 9Vアダプター(電池使用不可) 付属品 なし 説明 B9 Organ Machineは、'60年代から今日までの伝説的なオルガンサウンドをシミュレートした9つのプリセットを搭載し、ギターやキーボードのサウンドを瞬時にオルガンサウンドに変換します。また楽器特有のパーカッシブなアタックやモジュレーションの調整が可能で、ドライ信号とエフェクト信号のバランスを調節して美しい音の重なり(レイヤー)を演出することも出来ます。独特のトーンホイールとコンボオルガンのサウンドは、手早く緑色のたまねぎ(green onion)を料理するように、あなたの感性に火をつけることでしょう(light your fire)。 機能詳細 ギターやキーボードのサウンドを、完全なエレクトリック・オルガンのサウンドに瞬時に変換。 入念な調整が行われた9つのプリセットは、著名なクラシック・エレクトリックオルガンのトーンを再現。 アタックレベルやモジュレーションのスピード、オルガンサウンド(エフェ クト音)とDRY音(原音)の音量バランスの調整が可能。 おすすめ【エレハモ社の”違う楽器音に変えるシリーズ”】です。 ○○マシーンと名の付くとおり、その音が出ます。一番大きいのは、特殊なピックアップや改造が不要でクラシックサウンドを出せる事。 しかしお値段はちょっとお高め。「RECで少し使用してみたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか? ‥‥ねえ‥‥奥さん‥‥困ったわ、、あっPEDALDIGでレンタルしちゃおう! アレンジの妥協は可能性の妥協!PEDALDIGはあなたの可能性を最大限サポート致します!
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥12,188
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 なし 説明 ファズ/ディストーションの代名詞Big Muffは、1968年の登場以来40年に渡り、無数のギタリストとベーシストを魅了してきました。そのBig Muffをベースに最適化し、更なる進化を遂げたのがBass Big Muffです。 機能詳細 ベーシストに人気の高いアーミーグリーンのロシア版Big Muffを基に、Bass Boost / Norm / Dryスイッチを追加しました。Dryのポジションでは、ドライ音を加えられます。歪みのエフェクト成分とドライ音の芯の太さが両立し、完璧なベース用ドライブサウンドを実現する理想的なベース用ディストーションです。 MUFFシリーズについて〜筆者が思うこと〜 「ファズと言えばMuff。」 ‥しかし現行のMuffを試奏したことのあるギタリストなら、「何故この音がThe・ファズなのだろう?」とお思いになったことがあるのではないでしょうか。 Muffはその長い歴史が示す通りというか、Electro-Harmonixさんから~Muffが出ている通りというか、改造を前提に作られていると筆者は考えています。 改造は色々あるのであえてここでは触れませんが、自分でカスタマイズする楽しみがあるという特殊なエフェクターでもあるのです。 もし某ミニ四駆メーカー様が本気でミニ四駆を作ったら。 ‥それに勝つミニ四駆を作るのはかなり難しいのではないでしょうか。 メーカー様がそれを作ることはないまま、ミニ四駆も色々な改造方法がWEBで紹介され、長きにわたりユーザーのカスタマイズ精神をくすぐり続けています。 それと同様に、この”現行Muff"を生産してくれているElectro-Harmonix社もまた、そんなファンのニーズに応えている素敵なメーカー様だと思ってます。 ライブハウスでMuffブリーダー(注 ; Muff愛用者のこと。私はこう呼んでいます。)が2人以上出くわせば、「ウチの子は○○自慢」など、Muff談義が当たり前のように始まります。 ドラマーやヴォーカリスト達は「またやってるぜ」ってほぼ無視。 そんな愛着や個性を持てる、また愛用者同士で競い、自慢し合い、Myマフを褒め合えるのもこのエフェクターがもつ大きな魅力ではないでしょうか。 実際、筆者も冒頭のように「何故この音が?」と思ったギタリストの1人でした。そもそもファズがあまり得意ではなかったということもあり、現行Muffには懐疑心だけが残りました。 ‥しかしそんな私のファズの概念を変えてくれたのが、バンドメンバーが持っていた改造Muffです。 細かくは書きませんが、その音はとても素晴らしかったですよ。 「そんなこと言うなら、現行Muffに対するPEDALDIGの役割とは?」とお思いになるかもしれませんが、あえて現行Muffをレンタルし大音量で演奏することで、改造Muffと聞き比べられるならどのようにそれが差別化されたのか、また今後改造を検討するに当たってどの部分に手を加えるか(または残すか)などの情報収集をして頂ければと思っています。 「なぜMuff(シリーズ)が長きにわたり愛されてきたのか?」への回答のきっかけがつかめるかもしれません。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥14,625
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 なし 説明 ナチュラルなオーバードライブ/クリーンブーストは、トーンにこだわりのあるプレイヤーにとっては、使用する楽器やアンプの本来のサウンドキャラクターをより引き立てるために非常に重要な要素です。 BASS SOUL FOODのゲインステージやトレブルコントロール、そしてシグナルパスは、 低域に幅広いレスポンスを求めるベーシストやギタリストのニーズに合わせた設計がされています。 EHXブランドの創始者であり社長のマイク・マシューズは以下のように語っています。 ”我々のSOUL FOODは、Klonのような透明感のあるオーバードライブを かつてないほどの価格帯でプレイヤーが入手できる、というものです。 今回発表するBASS SOUL FOODは、ベーシストや、よりローエンドに特化した サウンドを好むギタリストに同様のサウンドを提供します。幅広いレンジのオーバー ドライブ、クリーンブーストサウンドで十分な出力を持っているので、 ミックスの中でもあなたのサウンドが埋もれることはありません!” おすすめ抜けがいいのに細くない、非常に使えるディストーションです。 ツマミが12時で歪まないこと。それがこのエフェクターのキャラクターを象徴しています。 ベース系ドライブペダルに必要な「ブレンド」がしっかり表現され、ベースディストーションにありがちな低音が消える欠点は克服されています。 ディストーションを使うベーシストなら、BASS SOUL FOOD1台で完結します。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥15,000
電源 9V電池 付属品 なし 説明 NYCオリジナル、USA製のBig Muff。ジミ・ヘンドリクス、カルロス・サンタナの時代からコーンまで、40年以上もの間多くのプロフェッショナルを魅了したオリジナル機は、ロックギターサウンドの定義を作ってきました。リッチでクリーミーな、ヴァイオリンのようにサステインの効いたディストーションサウンドを再現してくれます。本モデルは1980年前後くらいに登場したフェイスのもので、ノイズもかなり押さえられている完成系に近いものとなっています。 MUFFシリーズについて〜筆者が思うこと〜 「ファズと言えばMuff。」 ‥しかし現行のMuffを試奏したことのあるギタリストなら、「何故この音がThe・ファズなのだろう?」とお思いになったことがあるのではないでしょうか。 Muffはその長い歴史が示す通りというか、Electro-Harmonixさんから~Muffが出ている通りというか、改造を前提に作られていると筆者は考えています。 改造は色々あるのであえてここでは触れませんが、自分でカスタマイズする楽しみがあるという特殊なエフェクターでもあるのです。 もし某ミニ四駆メーカー様が本気でミニ四駆を作ったら。 ‥それに勝つミニ四駆を作るのはかなり難しいのではないでしょうか。 メーカー様がそれを作ることはないまま、ミニ四駆も色々な改造方法がWEBで紹介され、長きにわたりユーザーのカスタマイズ精神をくすぐり続けています。 それと同様に、この”現行Muff"を生産してくれているElectro-Harmonix社もまた、そんなファンのニーズに応えている素敵なメーカー様だと思ってます。 ライブハウスでMuffブリーダー(注 ; Muff愛用者のこと。私はこう呼んでいます。)が2人以上出くわせば、「ウチの子は○○自慢」など、Muff談義が当たり前のように始まります。 ドラマーやヴォーカリスト達は「またやってるぜ」ってほぼ無視。 そんな愛着や個性を持てる、また愛用者同士で競い、自慢し合い、Myマフを褒め合えるのもこのエフェクターがもつ大きな魅力ではないでしょうか。 実際、筆者も冒頭のように「何故この音が?」と思ったギタリストの1人でした。そもそもファズがあまり得意ではなかったということもあり、現行Muffには懐疑心だけが残りました。 ‥しかしそんな私のファズの概念を変えてくれたのが、バンドメンバーが持っていた改造Muffです。 細かくは書きませんが、その音はとても素晴らしかったですよ。 「そんなこと言うなら、現行Muffに対するPEDALDIGの役割とは?」とお思いになるかもしれませんが、あえて現行Muffをレンタルし大音量で演奏することで、改造Muffと聞き比べられるならどのようにそれが差別化されたのか、また今後改造を検討するに当たってどの部分に手を加えるか(または残すか)などの情報収集をして頂ければと思っています。 「なぜMuff(シリーズ)が長きにわたり愛されてきたのか?」への回答のきっかけがつかめるかもしれません。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥32,500
電源 9Vアダプター(電池使用不可) 付属品 9vアダプター   説明 C9 Organ Machineは、接続した楽器のサウンドをエレクトリック・オルガンやヴィンテージ・キーボードのサウンドに瞬時に変換します。またパーカッシブなクリック音やモジュレーション、アタック、サステイン、ドローバーのセッティング等 音の指紋と言えるような、その楽器特有の重要な要素を調整することも可能です。 ドライ信号とエフェクト信号のバランスを調節して美しい音の重なりレイヤーを演出することも出来ます。 B9とコントロールノブは同じですが、9つのプリセット内容は完全に別のものとなっています。B9同様に選択したプリセットによってコントロールノブの役割も変わるため、そのプリセットの音色の特色を存分に発揮できるコントロールになります。B9と同時に使用することによって、あなたの楽器をあたかも2台のキーボードを操作しているかのように変化させます。 おすすめ 【エレハモ社の”違う楽器音に変えるシリーズ”】です。 ○○マシーンと名の付くとおり、その音が出ます。一番大きいのは、特殊なピックアップや改造が不要でクラシックサウンドを出せる事。 しかしお値段はちょっとお高め。「RECで少し使用してみたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか? ‥‥ねえ‥‥奥さん‥‥困ったわ、、あっPEDALDIGでレンタルしちゃおう! アレンジの妥協は可能性の妥協!PEDALDIGはあなたの可能性を最大限サポート致します!
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥22,500
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 なし 説明 フラッグシップモデルのBig Muff Piですが、その仕様について改めて再考が行われました。 甘く歌うようなトーンとヴァイオリンのようなサステインはプレイヤー達から長い間崇拝の対象であり続け、クラシックな3つのノブは、40年に渡ってロックギター・サウンドにおけるサウンドコントロールを可能にしてきました。 Deluxe Big Muff Piは、ユーザーからの要望に応えたトーンコントロール機能が追加されています。それはオリジナルのNYC Big Muff Piのクラシックサウンドにさらなるサウンドの幅が加えられたものとなっています。 おすすめ近代的な21世紀のMuff。 コンプ搭載で、とくに強力なゲートがデジ感を生み、近年のクラブミュージックやトランス等のデジタルサウンドにもギターサウンドをマッチングさせていきます! MUFFシリーズについて〜筆者が思うこと〜 「ファズと言えばMuff。」 ‥しかし現行のMuffを試奏したことのあるギタリストなら、「何故この音がThe・ファズなのだろう?」とお思いになったことがあるのではないでしょうか。 Muffはその長い歴史が示す通りというか、Electro-Harmonixさんから~Muffが出ている通りというか、改造を前提に作られていると筆者は考えています。 改造は色々あるのであえてここでは触れませんが、自分でカスタマイズする楽しみがあるという特殊なエフェクターでもあるのです。 もし某ミニ四駆メーカー様が本気でミニ四駆を作ったら。 ‥それに勝つミニ四駆を作るのはかなり難しいのではないでしょうか。 メーカー様がそれを作ることはないまま、ミニ四駆も色々な改造方法がWEBで紹介され、長きにわたりユーザーのカスタマイズ精神をくすぐり続けています。 それと同様に、この”現行Muff"を生産してくれているElectro-Harmonix社もまた、そんなファンのニーズに応えている素敵なメーカー様だと思ってます。 ライブハウスでMuffブリーダー(注 ; Muff愛用者のこと。私はこう呼んでいます。)が2人以上出くわせば、「ウチの子は○○自慢」など、Muff談義が当たり前のように始まります。 ドラマーやヴォーカリスト達は「またやってるぜ」ってほぼ無視。 そんな愛着や個性を持てる、また愛用者同士で競い、自慢し合い、Myマフを褒め合えるのもこのエフェクターがもつ大きな魅力ではないでしょうか。 実際、筆者も冒頭のように「何故この音が?」と思ったギタリストの1人でした。そもそもファズがあまり得意ではなかったということもあり、現行Muffには懐疑心だけが残りました。 ‥しかしそんな私のファズの概念を変えてくれたのが、バンドメンバーが持っていた改造Muffです。 細かくは書きませんが、その音はとても素晴らしかったですよ。 「そんなこと言うなら、現行Muffに対するPEDALDIGの役割とは?」とお思いになるかもしれませんが、あえて現行Muffをレンタルし大音量で演奏することで、改造Muffと聞き比べられるならどのようにそれが差別化されたのか、また今後改造を検討するに当たってどの部分に手を加えるか(または残すか)などの情報収集をして頂ければと思っています。 「なぜMuff(シリーズ)が長きにわたり愛されてきたのか?」への回答のきっかけがつかめるかもしれません。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥34,938
電源 24Vアダプター 付属品 24Vアダプター 説明 U2のThe Edgeも使用するアナログ・ディレイの名機Deluxe Memory Manは、高品質で希少なBBD素子を採用することでウォームでリッチなサウンドを実現。また、アナログ・ディレイとしてはもちろん、切替式のコーラス/ヴィブラート機能も搭載しています。ギターやベースその他の楽器にも幅広く使用可能です。 機能詳細 DELAYコントロールでディレイタイムの設定をします。FEEDBACKを高めに設定した状態で DELAYを上げていくと、奇妙かつ不気味なピッチシフトの効果が得られます。 DEPTH コントロールはディレイ音にかけるモジュレーション量の設定で、CHRS/VIBR スイッ チがCHRS だとゆっくりな、VIBR だと速い効果を得られます。 このコントロールでできる「ドップラー・ピッチシフト」の作り方をお教えします。用意するものはギター・アンプ、そしてDELUXE MEMORY MAN。 まずCHRS にセット DELAY を少々 BLEND はセンター コーラスは多め FEEDBACKも高め に設定します。 尚、気に入ったセッティングは書き留めておけば、次回演奏時に参考にすることができます。 おすすめU2のディレイをやりやすいというか‥Deluxe Memory Manのタイミングがわかりやすくテンポ感もつかみやすいので、ついやってしまいます。 )
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥23,156
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 9Vアダプター 説明 いまやクラシックとなったDeluxe Electric Misttress フランジャーですが、現代のペダルエフェクターを好むプレイヤー向けにいくつかの改良が施され、コンパクトなダイキャスト製の筐体で今回新たに登場となりました。回路はオリジナルそのままに、電源は9.6DC-200アダプターまたは9V電池駆動となっています。トゥルーバイパスの採用によって、エフェクトオフ時のトーンの質が高まり、LEDの追加によってオン/オフの視認も可能となっています。 オリジナルのElectric Misttressが発表されたのは1976年ですが、2年後にDeluxeバージョンが追加されました。何十年に渡る長い歴史を通してプレイヤー達は今も尚、その豊かで深みのあるフランジャーサウンドとフィルター・マトリックス・エフェクトに魅了され続けています。フィルター・マトリックス・モードでは、モジュレーションの波形がフランジャー回路から切り離され、フランジャー効果を静止させてフィルターマトリックスを形成します。それによってプレイヤーは、原音に重ねて(オーバートーン)チャイムのようなサウンドを得ることができます。 機能詳細 以前の筐体と同様、信じられないほど豊かで深みのあるフランジャー効果がペダルボードに収まりやすいコンパクトサイズで得られます。 ユニークなフィルター・マトリックス・モードで一時停止したような揺れのないフランジャー・トーンを得ることが可能。 LEDが追加されON/OFFの視認が可能になりました。 おすすめただのフランジャーでは終わらず、やはりギターをシンセ系の音にも変えられる。。 「さすがエレハモ」な1品です。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥18,688
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 9Vアダプター 説明 Freezeは、単音やコードに無限のサステインを与えます。 サウンドをフリーズして鳴らしたままにして、さらにその上にプレイを重ねられるので、複数のプレイヤーが弾いているような効果を生み出せます。他のエフェクターと組み合わせればさらに独創的な効果を得られます。 機能詳細 3タイプのモードを選択可能 【Fast】スイッチを踏んでいる間だけその時点の音を継続。 【Slow】スイッチを踏んでいる間だけ音を継続しますが、エフェクト音はフェードインして、スイッチを離すとエフェクト音はフェードアウトします。フェードスピードは設定可能です。 【Latch】スイッチを踏んだその時点の音を継続し、離しても音は継続したままです。もう一度踏むと新たに踏んだ時点の音に切り替わります。音を消すにはスイッチを素早く2度踏みます。 おすすめループするのではなく、途切れないサステインを与えるものなので、オルガンのようなサウンドになります。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥19,500
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 9Vアダプター 説明 4つのゲルマニウム・トランジスタを搭載したBig Muff。 Germanium 4 Big Muffは、それぞれにゲルマニウム・トランジスタを2個ずつ搭載した、独立したオーバードライブとディストーションに分かれています。 ディストーションにはVoltsコントロールとBiasコントロールを搭載。Voltsは電圧が低下した電池を使用したときの動作を再現し、Biasコントロールは歪みの質を変化させます。 オーバードライブにはBiasコントロールとToneコントロールを搭載しています。 もちろん、ディストーションとオーバードライブを組み合わせて、4ゲルマニウム・ディストーションとしても使用できます。2つの回路を組み合わせることで、多彩なゲルマニウムMuffサウンドを生み出します。 おすすめゲルマニウムMuffにTS系のブースト機能がついているイメージです。 アンプがクリーン、MuffのDis、MuffのDis+ODでブーストとこれ1台で3チャンネル(正確には3.5チャンネルかも)の音色を独立して作り出せます。 MUFFシリーズについて〜筆者が思うこと〜 「ファズと言えばMuff。」 ‥しかし現行のMuffを試奏したことのあるギタリストなら、「何故この音がThe・ファズなのだろう?」とお思いになったことがあるのではないでしょうか。 Muffはその長い歴史が示す通りというか、Electro-Harmonixさんから~Muffが出ている通りというか、改造を前提に作られていると筆者は考えています。 改造は色々あるのであえてここでは触れませんが、自分でカスタマイズする楽しみがあるという特殊なエフェクターでもあるのです。 もし某ミニ四駆メーカー様が本気でミニ四駆を作ったら。 ‥それに勝つミニ四駆を作るのはかなり難しいのではないでしょうか。 メーカー様がそれを作ることはないまま、ミニ四駆も色々な改造方法がWEBで紹介され、長きにわたりユーザーのカスタマイズ精神をくすぐり続けています。 それと同様に、この”現行Muff"を生産してくれているElectro-Harmonix社もまた、そんなファンのニーズに応えている素敵なメーカー様だと思ってます。 ライブハウスでMuffブリーダー(注 ; Muff愛用者のこと。私はこう呼んでいます。)が2人以上出くわせば、「ウチの子は○○自慢」など、Muff談義が当たり前のように始まります。 ドラマーやヴォーカリスト達は「またやってるぜ」ってほぼ無視。 そんな愛着や個性を持てる、また愛用者同士で競い、自慢し合い、Myマフを褒め合えるのもこのエフェクターがもつ大きな魅力ではないでしょうか。 実際、筆者も冒頭のように「何故この音が?」と思ったギタリストの1人でした。そもそもファズがあまり得意ではなかったということもあり、現行Muffには懐疑心だけが残りました。 ‥しかしそんな私のファズの概念を変えてくれたのが、バンドメンバーが持っていた改造Muffです。 細かくは書きませんが、その音はとても素晴らしかったですよ。 「そんなこと言うなら、現行Muffに対するPEDALDIGの役割とは?」とお思いになるかもしれませんが、あえて現行Muffをレンタルし大音量で演奏することで、改造Muffと聞き比べられるならどのようにそれが差別化されたのか、また今後改造を検討するに当たってどの部分に手を加えるか(または残すか)などの情報収集をして頂ければと思っています。 「なぜMuff(シリーズ)が長きにわたり愛されてきたのか?」への回答のきっかけがつかめるかもしれません。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥14,000
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 なし 説明 Germanium ODは希少なゲルマニウム・トランジスタを搭載した、クラシカルな60年代スタイルのオーバードライブです。 機能詳細 アタック感をコントロールできるBiasや、電圧をコントロールすることで歪みやトーンのニュアンスを変化させられるVoltsをプレイヤー自身でコントロール可能で、ヴィンテージ・ゲルマニウム・ドライブサウンドを細かく設定することができます。 おすすめ前段にドライブ/ディストーションペダルがある場合、このようなブースター的な使い方がとても面白いです。 Germanium ODを歪み系エフェクターの後段につなぐ GainとBiasを3時くらいに合わせる Voltsを10時くらいに合わせる すると、「音が消えていく不安定な歪みが逆に自然なアタック感」を与えてくれます。 つまり、コンパクトエフェクターの長所でも短所でもある「安定した歪み」を、アンプのゲインが持つような「不安定な歪み」に聞こえさせ、非常に尖った個性的なロックギターにしてくれます。 ソロ時に踏むと間違いなくテンションが上がる絶品です。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥18,281
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 なし 説明 サーフ・インスト・ミュージックの創始者ディック・デイルでさえもスプリングリバーブと区別が出来なかったというデジタル・リバーブの名機Holy Grailが、よりコンパクトなnanoシリーズになりました。スプリングタイプのリバーブサウンドで、ジョン・フルシアンテを始め多くのプレイヤーが愛用しています。 機能詳細 リバーブタイプは、ギタリストにとって必要なスプリングとホールリバーブに加えて、Electro-HarmonixならではのスペイシーなFlerb(フラーブ)の全3種類です。今までのペダル・リバーブに満足できない方は是非Holy Grailをお試しください。 おすすめ簡単ですが、とてもきれいなリバーブです。 最近リバーブを使う機会が減りました。このクオリティのリバーブをアンプが搭載してあればみんな使うだろうなと思います。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥24,375
電源 9Vアダプター 付属品 9Vアダプター 説明 リアルなスプリング・リバーブとホール・リバーブのサウンドが定番となっているHoly Grailに、プレート・リバーブとリバース・リバーブサウンドが加わったのがこのHoly Grail Maxです。 プレート・リバーブとは、60~70年代のハイエンド・レコーディング・スタジオに常設されていた、巨大な鉄板を使用したリバーブです。とても滑らかで、バランスの良い残響音が特長で、特にボーカルに向いています。最長にすると残響音が30秒以上も続き、残響音が次から次へと重なり合うことで壮大な効果となります。 リバース・リバーブとは、録音テープの逆回転のような効果で、演奏した音に続いて小さな残響音から徐々に音が大きくなります。 機能詳細 Digital Reverb Reverb Type Select Switch(Spring/Hall/Plate/Reverse) Time Control により各タイプごとのパラメーターコントロールが可能です。 おすすめ簡単ですが、とてもきれいなリバーブです。 最近リバーブを使う機会が減りました。このクオリティのリバーブをアンプが搭載してあればみんな使うだろうなと思います。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥35,750
電源 9Vアダプター 付属品 9Vアダプター 説明 特別にデザインされたコンプレッサー回路などのすばらしい機能を兼ね備えた、ギターにロータリースピーカーエフェクトをもたらす究極のロータリースピーカーエミュレーターです。細かい調整が効く真空管ライクなオーバードライブ、ファースト・スローモードやモード切替時のエフェクト変化のスピードを調整できるアクセレレーションコントロールなど、Lester Gは幅広いコントロールが可能です。巨大な木製キャビネットのサウンドが今ペダルボードの中に収まります。 機能詳細 ロータリースピーカーエフェクトに特化しています。すごく暖かみのあるアナログ感で良〜い雰囲気をだしてくれます。 おすすめ「ロータリースピーカーってなんだろう?」と若い世代は思うかもしれません。 それは、高音ホーンと低音ローターを別々にくるくる回転させてコーラスよりはビブラートに近い独特の揺れを出すスピーカーのことです。 ハモンドオルガンの揺れ方がまさにそれなのですが‥ここまでナチュラルにさらにその部分を極めたエフェクターは他に思い当たる節がありません! ベースに使っても面白そうです。 また名前の由来ですが、ハモンドオルガンではロータリースピーカーを「レスリー」と呼ぶので、おそらくLester G。(かな?)
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥13,500
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 なし 説明 Little Big MuffはBig Muffをダウンサイジングしたもので、スイートでヴァイオリンのようなサステインサウンドは小さくなっても変わりません。 しかしながら、70年代に発売されていたオリジナルのLittle Big Muffは、コントロールはトーンセレクターとボリュームのみで、Big Muffの完全なる小型版とは言えないものでした。 20数年を経て甦ったLittle Big Muffは、オリジナルBig Muff同様ボリューム、トーン、サステインコントロールを搭載。現行Big Muff OriginalのサウンドとロシアBig Muffの間に位置するような、クラシックな1970年Big Muffトーンです。 MUFFシリーズについて〜筆者が思うこと〜 「ファズと言えばMuff。」 ‥しかし現行のMuffを試奏したことのあるギタリストなら、「何故この音がThe・ファズなのだろう?」とお思いになったことがあるのではないでしょうか。 Muffはその長い歴史が示す通りというか、Electro-Harmonixさんから~Muffが出ている通りというか、改造を前提に作られていると筆者は考えています。 改造は色々あるのであえてここでは触れませんが、自分でカスタマイズする楽しみがあるという特殊なエフェクターでもあるのです。 もし某ミニ四駆メーカー様が本気でミニ四駆を作ったら。 ‥それに勝つミニ四駆を作るのはかなり難しいのではないでしょうか。 メーカー様がそれを作ることはないまま、ミニ四駆も色々な改造方法がWEBで紹介され、長きにわたりユーザーのカスタマイズ精神をくすぐり続けています。 それと同様に、この”現行Muff"を生産してくれているElectro-Harmonix社もまた、そんなファンのニーズに応えている素敵なメーカー様だと思ってます。 ライブハウスでMuffブリーダー(注 ; Muff愛用者のこと。私はこう呼んでいます。)が2人以上出くわせば、「ウチの子は○○自慢」など、Muff談義が当たり前のように始まります。 ドラマーやヴォーカリスト達は「またやってるぜ」ってほぼ無視。 そんな愛着や個性を持てる、また愛用者同士で競い、自慢し合い、Myマフを褒め合えるのもこのエフェクターがもつ大きな魅力ではないでしょうか。 実際、筆者も冒頭のように「何故この音が?」と思ったギタリストの1人でした。そもそもファズがあまり得意ではなかったということもあり、現行Muffには懐疑心だけが残りました。 ‥しかしそんな私のファズの概念を変えてくれたのが、バンドメンバーが持っていた改造Muffです。 細かくは書きませんが、その音はとても素晴らしかったですよ。...
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥25,000
電源 9Vアダプター(電池使用不可) 付属品 9vアダプター 説明 MEL9テープ再生マシンは様々な賞を受賞したB9, C9, KEY9と同じ革新的な技術を使用し、ビンテージMellotron®(テープ再生式キーボード)サウンドをエミュレートします。MEL9は9つの代表的なサウンドを搭載しています。 Orchestra, Cello, Strings, Flute, Clarinet, Saxophone, Brass, Low Choir, High Choir 機能詳細 9つの最もすばらしいMellotron®サウンドを搭載。[Orchestra, Cello, Strings, Flute, Clarinet, Saxophone, Brass, Low Choir and High Choir] ギターのモディファイや特別なピックアップ、MIDI機能などは一切不要で、チョーキングやスライド、アームバーの使用にも対応します。 キーボードはもちろんベースの開放Aの音まで対応。 独立したEffectボリュームコントロールとDryボリュームコントロールを搭載し、お好みのミックスをEffectアウトプットから出力します。 Dryアウトプットからは入力信号をユニティーゲインで出力します。 Attackコントロールはヴォリュームの上がるスピードをコントロールします。時計回りに回すにつれて音量がゆっくり上がっていきます。 Sustainコントロールは音を止めた後のリリースタイムを調整します。時計回りに回すにつれてフェードアウトタイムは長くなります。 おすすめ【エレハモ社の”違う楽器音に変えるシリーズ”】です。 ○○マシーンと名の付くとおり、その音が出ます。一番大きいのは、特殊なピックアップや改造が不要でクラシックサウンドを出せる事。...
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥13,813
電源 9V電池 or アダプター 付属品 なし   説明 既存のペダルを凌駕する最強のメタル・ディストーション。パワフルな3バンドEQは、迫力ある低音や劇的なミッドカットが可能。トップブースト機能は、エッジの効いたリードサウンドを実現し、究極のメタルディストーションを生み出します。 おすすめ ”Muff”と名前がつくとビンテージサウンドを連想しがちですが、これはとてもモダンなMetalサウンドです。Muffは改造が当たり前ですが、これはこのままいけるのではないでしょうか、もしくはElectro-Harmonixさんがそうした改造Muffなのか..? しかも粒の粗い、いわゆるファズのイメージは全くなくとてもキメの細かいディストーションです。 アンチMuffのギタリストほど試す価値アリです。 MUFFシリーズについて〜筆者が思うこと〜 「ファズと言えばMuff。」 ‥しかし現行のMuffを試奏したことのあるギタリストなら、「何故この音がThe・ファズなのだろう?」とお思いになったことがあるのではないでしょうか。 Muffはその長い歴史が示す通りというか、Electro-Harmonixさんから~Muffが出ている通りというか、改造を前提に作られていると筆者は考えています。 改造は色々あるのであえてここでは触れませんが、自分でカスタマイズする楽しみがあるという特殊なエフェクターでもあるのです。 もし某ミニ四駆メーカー様が本気でミニ四駆を作ったら。 ‥それに勝つミニ四駆を作るのはかなり難しいのではないでしょうか。 メーカー様がそれを作ることはないまま、ミニ四駆も色々な改造方法がWEBで紹介され、長きにわたりユーザーのカスタマイズ精神をくすぐり続けています。 それと同様に、この”現行Muff"を生産してくれているElectro-Harmonix社もまた、そんなファンのニーズに応えている素敵なメーカー様だと思ってます。 ライブハウスでMuffブリーダー(注 ; Muff愛用者のこと。私はこう呼んでいます。)が2人以上出くわせば、「ウチの子は○○自慢」など、Muff談義が当たり前のように始まります。 ドラマーやヴォーカリスト達は「またやってるぜ」ってほぼ無視。 そんな愛着や個性を持てる、また愛用者同士で競い、自慢し合い、Myマフを褒め合えるのもこのエフェクターがもつ大きな魅力ではないでしょうか。 実際、筆者も冒頭のように「何故この音が?」と思ったギタリストの1人でした。そもそもファズがあまり得意ではなかったということもあり、現行Muffには懐疑心だけが残りました。 ‥しかしそんな私のファズの概念を変えてくれたのが、バンドメンバーが持っていた改造Muffです。 細かくは書きませんが、その音はとても素晴らしかったですよ。 「そんなこと言うなら、現行Muffに対するPEDALDIGの役割とは?」とお思いになるかもしれませんが、あえて現行Muffをレンタルし大音量で演奏することで、改造Muffと聞き比べられるならどのようにそれが差別化されたのか、また今後改造を検討するに当たってどの部分に手を加えるか(または残すか)などの情報収集をして頂ければと思っています。 「なぜMuff(シリーズ)が長きにわたり愛されてきたのか?」への回答のきっかけがつかめるかもしれません。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥10,969
電源 9V電池、9Vアダプター 付属品 なし 説明 数えきれないほどの伝説のプレイヤーが愛用している、Electro-Harmonixを代表するペダルBig Muffがこんなに小さくなりました。Nano Big Muffは、現行のBig Muffと同じ回路を持ち、小さくなってもリッチでクリーミー、サステイン豊かなトーンは、今までのモデルと全く変わることはありません。 MUFFシリーズについて〜筆者が思うこと〜 「ファズと言えばMuff。」 ‥しかし現行のMuffを試奏したことのあるギタリストなら、「何故この音がThe・ファズなのだろう?」とお思いになったことがあるのではないでしょうか。 Muffはその長い歴史が示す通りというか、Electro-Harmonixさんから~Muffが出ている通りというか、改造を前提に作られていると筆者は考えています。 改造は色々あるのであえてここでは触れませんが、自分でカスタマイズする楽しみがあるという特殊なエフェクターでもあるのです。 もし某ミニ四駆メーカー様が本気でミニ四駆を作ったら。 ‥それに勝つミニ四駆を作るのはかなり難しいのではないでしょうか。 メーカー様がそれを作ることはないまま、ミニ四駆も色々な改造方法がWEBで紹介され、長きにわたりユーザーのカスタマイズ精神をくすぐり続けています。 それと同様に、この”現行Muff"を生産してくれているElectro-Harmonix社もまた、そんなファンのニーズに応えている素敵なメーカー様だと思ってます。 ライブハウスでMuffブリーダー(注 ; Muff愛用者のこと。私はこう呼んでいます。)が2人以上出くわせば、「ウチの子は○○自慢」など、Muff談義が当たり前のように始まります。 ドラマーやヴォーカリスト達は「またやってるぜ」ってほぼ無視。 そんな愛着や個性を持てる、また愛用者同士で競い、自慢し合い、Myマフを褒め合えるのもこのエフェクターがもつ大きな魅力ではないでしょうか。 実際、筆者も冒頭のように「何故この音が?」と思ったギタリストの1人でした。そもそもファズがあまり得意ではなかったということもあり、現行Muffには懐疑心だけが残りました。 ‥しかしそんな私のファズの概念を変えてくれたのが、バンドメンバーが持っていた改造Muffです。 細かくは書きませんが、その音はとても素晴らしかったですよ。 「そんなこと言うなら、現行Muffに対するPEDALDIGの役割とは?」とお思いになるかもしれませんが、あえて現行Muffをレンタルし大音量で演奏することで、改造Muffと聞き比べられるならどのようにそれが差別化されたのか、また今後改造を検討するに当たってどの部分に手を加えるか(または残すか)などの情報収集をして頂ければと思っています。 「なぜMuff(シリーズ)が長きにわたり愛されてきたのか?」への回答のきっかけがつかめるかもしれません。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥30,875
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 なし 説明 ポリフォニック・オクターブ・ジェネレーターPOGのシリーズで最も小さいのがこのNANO POGで、エフェクトボード上での占有スペースが出来る限り小さくなるようデザインされています。 機能詳細 POGシリーズの他の機種同様トラッキング(追従性)もサウンドも非の打ち所がありません。DRY, SUB OCTAVE、OCTAVE UPのコントロールに加え、スイッチングノイズの少なさが、さらにペダルの完成度を高める要因となっています。 おすすめピッチシフトだけでなくフィルターのような使い方までできます。 ただのピッチシフターで終わらない所が付加価値を常に探求するElectro-Harmonix社らしいと思える1台です。単音はもちろん、コード弾きでシフト効果が得られるのは大きい。 このテの良品は使い始めると意外とこだわってしまうはずなので、細かい設定ができるPOG2がおすすめです。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥23,563
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 なし 説明 Pitch Forkは楽器のピッチを+/-3オクターブの範囲でトランスポーズさせることができ、 3つのモードでピッチアップ、ダウン、もしくはアップ/ダウンを同時に再生することもできます。ピッチのシフト量はシフトノブで選択した値か、エクスプレッションペダルやCVコントローラーでリアルタイムにコントロールすることが可能です。 機能詳細 コントロールは非常に分かりやすく、直感的な操作を可能とします。 11段階のシフトスイッチで、デチューン、Minor 2nd、Major 2nd、Major 4rd、Pert 4th、Perfect 5th、Major 6th、Minor 7th、1 Octave、2 Octaves、3 Octavesの中からシフトさせる音階を選択します。 3ポジション・トグルスイッチはピッチアップ、ダウン、またはアップ/ダウンを同時に再生するかを設定します。 デュアルモードでは、ピッチシフトされた2つのシグナルをアウトプットします。 シグナルの1つは、シフトノブでアップモード時とほぼ同様に変化し、もう1つのシグナルはそれに追従してハーモニーを作り出します。 Major 3rd UP+Perfect 5th UP、Perfect 5th UP+1 Octave Down、1 Octave Up+1 Octave Down等多彩なセッティングが可能です。 ブレンドノブはドライシグナルとエフェクト音のミックスを調節します。...
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥58,000
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 なし 説明 2005年の登場以来、瞬く間にトップアーチストを虜にしたポリフォニック・オクターブ・ジェネレーターPOGがさらに進化を遂げPOG2として登場しました。 POG2はPOG同様、単音だけでなく和音でも正確にオクターブ音を生成し、かつ正確でスムースなトラッキングで、オルガンや18弦ギターのような重厚な上下オクターブ音(+/-2オクターブ)を生み出します。 アルゴリズムを強化しハーモニックの性能が向上、さらに各ボイスのアタック/トーン/デチューンをコントロールできます。 機能詳細 POG2では、 アタックディレイでオクターブ音をフェードインさせる Qモードを切替可能な2ポール・ローパス・フィルターでディープな低域を演出する デチューン・スライダーを駆使して独創的なサウンドメイキング などを実現します。 本体にプログラムを8つメモリーできるので、ライブでも素早くセッティングを変更できます。 おすすめピッチシフトだけでなくフィルターのような使い方までできます。 ただのピッチシフターで終わらない所が付加価値を常に探求するElectro-Harmonix社らしいと思える1台です。単音はもちろん、コード弾きでシフト効果が得られるのは大きい。 このテの良品は使い始めると意外とこだわってしまうはずなので、細かい設定ができるPOG2がおすすめです。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥26,500
電源 24V DC センタープラスアダプター 付属品 24V DC センタープラスアダプター 説明 Q-Tronは、Mu-Tronの創業開発者マイク・ビーゲル氏が開発したエンベロープ・コントロールド・フィルターです。ベースやギターの信号の強弱や多彩なコントロールによってエフェクト効果が変化させられることで、プレイヤーのグルーヴを劇的に変化させます。 機能詳細 Modeスイッチでは、低音を強調するローパス、中域を強調するバンドパス、高域強調のハイパス、さらにバンドパスとドライ音をミックスするモードの4つのモードを選択可能で、Boostモードではゲインを変えられるのでベースソロの時などに音量を大きくすることができます。 おすすめQ-Tronの文字の色のように、まさに文字通り派手に効いてくれるエンベロープフィルターです。レスポンスもよいので、使いやすいです。ありがちな音量悩みもブーストで2段階に解消できます。 細かい設定が苦手な人にもおススメ。
Electro-Harmonix
translation missing: ja.products.product.regular_price ¥42,500
電源 9V電池 or 9Vアダプター 付属品 なし 説明 シタールのように多くの倍音を含み柔軟性のある楽器はそうはありません。Electro-Harmonixは最新テクノロジーによりシタールサウンドをペダルサイズに凝縮しました。和音にも対応し、共鳴するドローンは演奏にダイナミックに反応します。ドローンとはインドの伝統音楽には欠かせない、単音で鳴る長い音です。主音が減衰する時間に合わせた弦の共鳴に対し、共鳴弦のスケールをカスタマイズできます。 機能詳細 EXPペダル・インプットが2個搭載されていて、ひとつは主音の音程を変化させ、もうひとつは共鳴弦の音量を調整できます。コントロールを駆使することで、本物のシタールのように自然にプレイすることが可能です。 おすすめ出ました。【エレハモ社の”違う楽器音に変えるシリーズ”】のシタールです。本物のシタールはインドではなくカンボジアに行った時にちょっと聞いたくらいですが、本機Ravishの精度はすごいと思います。 しかしお値段はちょっとお高め。「RECで少し使用してみたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか? ‥‥ねえ‥‥奥さん‥‥困ったわ、、あっPEDALDIGでレンタルしちゃおう! アレンジの妥協は可能性の妥協!PEDALDIGはあなたの可能性を最大限サポート致します!
ペダルを絞り込む