品質管理_y's guitar特集

品質管理〜Y'S GUITAR特集〜

「エフェクターちゃんと出荷前にチェックしてるの?」「もし自分が使用している間に故障したらどうしよう..」など、「レンタルしても、もしもの時は心配!」と不安に思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
PEDALDIGはそんなご心配不要、
「すべてのエフェクターに保証付き」 です。
これは千葉の楽器店「Y'S GUITAR」様と業務提携の上、エフェクターは貸出前後にしっかりメンテナンスされるからです。必要に応じて随時修繕が施されたエフェクターがレンタルされるのです。
ご使用中に故障かな?と思いましたらご連絡ください。もちろん不当なご請求なく、すぐに代替機と交換させていただきます。

本ページでは、そんな修繕担当の Y'S GUITAR橋本氏のインタビュー(雑談?)をご紹介します。

インタビュー内容

(インタビュアー:小倉)


Q, まず、自己紹介をお願いします。

今は今なので昔なんかいいじゃないですか。


Q. …じゃあ、思い返すと「これが今に繋がってるな?」みたいな興味対象はなんだったんですか?

子供の頃に初めて買ったギターにレンチ付いてて、見て「何に使うんだこれは??」と思ったのを覚えてる。

Q. 子供の頃からなんかいじったりするのが好きだったんですか?

例えばファミコン本体の中とか、カセットも開けた。ファミコンの電源は壊れやすかったし。
それで身の回りの機械パーツを自分でリプレイスしてたんだ。
フロッピーディスクとかも分解してた。
その他、カセットの録音に興味があって、中学校の時は「なんでカセットで重ね録りできるんだろ? 」と思いながら雑誌読んで試したりしてたなぁ。
中学生ごろにはラジオ作ったり、ウクレレ作ったり…。
ハンダ使ってなんか作ってました。

Q. かなりいじるのがお好きだったんですね。

うん、ギター弾くのも楽しかったけど、レンチとか使って、物事の裏蓋を開けるのが好きだった。

Q. ギターを触ったのも早かったんですか?

ギターを始めて触ったのは小5の時。親戚のクラシックギターを触ってからです。

Q. そのギターも分解したんですか?

最初に開けたのはそれからちょっと経って、エレキギターだった。
エレキギターの中身を開けてみるのが興味の対象だったから。

Q. 当時はみんなとバンドやったりしてたんですね?

いや、みんな楽器やってなかった。だから友達がうちに集まった時に、毎月買ってる歌本見ながらチャゲアスとか歌ったりして楽しんでいた。

小さい頃から音楽好きで機械いじり好き。お話から現在の橋本氏の歴史が垣間見えてきました。
その後楽器店Y’S GUITARと楽器に携わり続けてきた橋本氏。もう少しお話を伺います。

Q. 子供の頃からのお話を聞いて、ご興味がそのまま仕事になって行った感じがしますね。

うん、自分の楽器をカスタムしつつ失敗しながら仕組みを覚えていって今に至ります。
始めはバイトとして千葉の楽器屋さんで働いてたんだけど、そのままそのお店に就職して先輩と一緒にリペアしながら肌で覚えていきました。

Q. Y’S GUITAR設立のきっかけは?

いろんなご縁があって…ちょうどタイミングがあった時に設立。
2010年9月にY’S GUITARをオープンすることができました。

Q. 独立されてから、イメージしたような仕事ができましたか?

最初は大変だったけど…口コミでミュージシャンの間では知られていって、今に至る。

Q. メインの業務内容はどんなものですか?

やっぱり楽器調整が一番多い。あとはライブハウスのアンプ修理ですね。

Q. 以前よりミュージシャンの悩みを身近で聞くようになって、どんなことを思いますか?

楽器が垢だらけの人はちょっと信じらんない(笑)あと色塗っちゃう人も(笑)

Q. お客さんとのコミュニケーションで大切にしていることはなんですか?

「できない」となるべく言わないこと。
…でも、最近は言ってもいいのかな?と思ってる。(笑)

Q. 修理は持ち込みも通信もやってるんですか?

持ち込みが基本。ちゃんと見て修繕方法を決めるのがやっぱり大事だから。
通信修理販売も一応承っています。最近やめようと思ってるけど。

そして私(小倉)も1ギタリストとして時々Y’S GUITARにお世話になり、修繕だけでなく楽器への深い知識(愛?)を持って接する橋本氏を信頼するになりました。
またお客様とも素晴らしいコミュニケーションを築いている姿も勉強になっています。
現在はPEDALDIGチームとしてご協力いただく橋本氏に、サービスへの抱負と願いを伺います。

Q. これからPEDALDIGを利用するミュージシャンに一言お願いします!

ペダルディグを使えば、自分の機材を自分の場所で使える。
それに時間無制限。飽きたら返せる。
…ギタリスト/ベーシスト全員使うべきだと思う。
月々4000円だったら学生もいけると思うし。

Q. では、PEDALDIGに「期待したいこと」もぜひお聞かせください。

まず取扱台数1,000台目指して欲しい。
ペダルディグを使って、録音したものが世に出るっていうのが素晴らしい!
だから、ハイレベルな内容にも答えられる万全のサポート体制を作って欲しい。

Q. ありがとうございます!頑張ります。最後に、楽器についての橋本さんの哲学を教えてください!

・・・楽器好きよりかは音楽好き。

 

以上、橋本さんでした!(笑)

Y'S GUITAR

ワイズギター

JR千葉駅から徒歩5分、千葉都市モノレール栄町駅から徒歩1分の場所にできた、楽器販売から楽器修理までこなすオールマイティショップです。 中古楽器やギター小物が基本ですが、各種新品楽器も格安にて取り寄せ可能!!

住所)〒260-0016
千葉県千葉市中央区栄町23-1 
アクセス)
 JR千葉駅東口より徒歩5分 
千葉都市モノレール栄町駅と千葉ルックさんから橋を越えて徒歩1分 
TEL/FAX)
TEL 043-202-5355 FAX 043-202-5355 
営業時間)
12:00~20:00 
定休日)
水曜日、木曜日