New Forest Green Compressor

New Forest Green Compressor  Mad Professor - PEDALDIG (エフェクターレンタル)

Mad Professor

New Forest Green Compressor

通常価格 ¥25,800

DIGBOXに追加

ログイン してDIGBOXを保存してください。


電源 9~18VDCアダプターor9V電池
付属品 なし
説明

Forest Green Compressor (FGC) は、ハイエンドのギターとベースに対応するよう BJF が設計したコンプレッション・ペダルです。

全レンジにおいて極めてローノイズでオーバーロードに対する高いマージンがあり、歪みやノイズを最小限に抑えて広いダイナミックインプットレンジを実現しました。

FGCは特別なトーンコントロールを装備しており、コンプレッションサウンドを微調整して透明なトーンとエフェクトを得ることができます。コンプレッサーとサステイナーの切替が可能で、SUSTAIN モードでは非常にダイナミックなタッチ・センシティブ・トーンのロングサステインを生み出します。アタック感が失われないのでブルース・プレイヤーにもマッチし、スライドプレイでも効果を発揮します。

CONTROLS

  • LEVEL: COMPRESSOR モードでは全体の音量を調節するので FGCをブースターとして使用することもできます。SUSTAIN モードでは全体の音量コントロールではなく、サステインパートのレベルを調整します。
  • COMPR.:コンプレッションとサステインの量を設定します。設定値を低くするとピークが制限され、設定値を高くするほど圧縮率が高くなりタッチレスポンスは低下します。最大設定では出力は大きく圧縮されますが、ほぼ無限のサステイン状態でもクリアさを失うことはありません。このコントロールの目安のポジションは、ギターの場合でセンターポジションより少し下(10時)程度です。
  • TONE:FGCのトーンコントロールは、透明なトーンとエフェクトを作り出すためにコンプレッションサウンドを微調整するように設計されています。反時計回りいっぱいの設定ではフルレンジのコンプレッション、センターポジションの設定ではボトム・エンドを少々抑えたタイトなサウンド、時計回りいっぱいに設定すればアッパートレブルをわずかに抑えたサウンドになります。
  • COMPRESSOR/SUSTAIN SWITCH:アタックとディケイタイムは、素早いアタックとスローな減衰を作り出せるよう精密に調整されて内部で設定されています。SUSTAINに設定すると、アタックを保持して減衰や信号の弱い部分を増幅するため、ダイナミックなタッチと演奏が容易になります。COMPRESSORに設定すればスタンダードなコンプレッションを得られます。