Electro-Harmonix

Stereo Talking Machine

  • Sale中!
  • 定価 ¥0

DIGBOXに追加

電源 9Vアダプター(電池使用不可)
付属品 9vアダプター

<説明> Electro-Harmonixならではの独創的なペダル。ピッキングの強さによって母音フィルターが変化し、ギターの音をまるで人の声のようなサウンドへと変貌させます。 フィルターのモードは「アーオー」や「オウイー」など人の声が7種類、それに加えElectro-Harmonixを代表するエンベロープ・フィルターのベースボールズとワウのシミュレーション2モードの計9種類あります。 <機能詳細> AttackとDecayを使ってフィルターサウンドの始まり方と終わり方を調整し、Sensitivityでピッキングの強さにどのように反応するかを決定できます。さらに音を作り込むためのモードにすればボリューム、歪みのトーンと量、LFOのスピードや波形を調節できます。 ステレオ仕様でエフェクトループも装備。EXPペダルを接続すればフィルタースイープをコントロールでき、9プリセットのメモリーも可能です。 イマジネーションを限界まで引き出し、誰も体験したことのないパフォーマンスを実現します。 <おすすめ!> 「操作が難しそう」などの理由でなかなかお試しの機会すらないタイプのエフェクターではないでしょうか。 要は人の声みたいなサウンドを作れるマシンです。POG2のように、セッティングを記憶させることができます。 使用イメージですが、ヒップホップ系のデモ曲に”合いの手”のようなトラックを加えることでミックスが面白くなるかな?と思っております。特にレコーディングに活躍するエフェクターでしょうか。 ‥ぜひレビューからオススメのご使用方法をご教授ください。(笑) 使い手のセンス次第で無限の可能性を秘めていると思います。



最近見た商品