カート

レンタルリストに追加しますか?

利用中

お貸出中

配送可能日はお問合せください

レンタル会員登録はお済みですか? 月額2,750円(税込)からのプランを選ぶ

  1. レンタル方法・発送状況について
  2. SY-1 Synthesizerのお問合せ

只今販売情報はありません
  

新たなギター・サウンドの境地へ

SY-1 Synthesizerは、歴史あるBOSSのギター・シンセサイザー・テクノロジーを凝縮したコンパクト・ペダルです。ペダルボードへの組み込みを容易にするコンパクトなサイズでありながら、121種類もの多彩なシンセ・サウンドを搭載。レイテンシー・フリーのため、演奏の表現力を損なうことはありません。さらに、複雑な操作を必要とせず、他のコンパクト・ペダル同様、本体ノブの操作だけで簡単に先鋭的なサウンド・メイクを行うことができます。

Standard Features

  • コンパクト・ペダル・タイプの本格的なポリフォニック・ギター・シンセサイザー
  • 専用ピックアップを必要とせず、あらゆるギター/ベースで使用可能
  • 121種類(11タイプ、11バリエーション)のシンセ・サウンドを即座に選択可能
  • シンセ・リード/ベース・シンセ/重厚なオルガン・サウンド/広がりのあるパッド・サウンド/リズミックなシーケンス・サウンドなど、多彩なアナログ・スタイルのシンセ・サウンドを搭載
  • レイテンシー・フリーの自然な弾き心地
  • TONE/RATEとDEPTHノブにより、理想のサウンドへ素早く調整可能
  • シンセ・サウンドを持続させた状態で、ギター・サウンドでの演奏が可能なHOLD機能
  • ギター・サウンドとシンセ・サウンドの音量は2軸のノブで個別に調節/ブレンドが可能
  • 外部ペダルとパラレル接続が可能なSEND/RETURN端子を搭載
  • GUITAR/BASSスイッチにより、シンセ・エンジンを使用する楽器に最適化
  • 外部フットスイッチ、またはエクスプレッション・ペダルを増設可能

複雑なプログラミングを必要としない、表現力豊かなギター・シンセサイザ

SY-1はあらゆるギター/ベースを、多彩なサウンドを楽しめるシンセサイザーへと生まれ変わらせることができます。SY-300 Guitar Synthesizerの開発により確立したBOSSの先進テクノロジーを継承し、ペダルボードに配置しやすいコンパクトな筐体に想像もつかないほど豊富なアナログ・スタイルのシンセ・サウンドを搭載しています。すべてのサウンド・バリエーションはポリフォニックに対応しており、単音はもちろんコードでも演奏することができます。

レイテンシーのない自然な弾き心地と、シンプルなセッティング

特別なツールを必要とせず、ギター/ベースを標準ケーブルで接続するだけのシンプルなセットアップで使用できます。また、BOSSの先進テクノロジーとカスタムDSPチップにより、レイテンシーのない自然な弾き心地を実現しました。普段どおりの演奏で、ギター・シンセによる新たなサウンド・メイクをお楽しみいただけます。

豊富なシンセ・サウンド

11タイプのシンセ・サウンドは、それぞれ11種類のバリエーションを持ち、合計121種類の中から音色の選択が可能です。表現力豊かなシンセ・リードや広がりのあるパッド・シンセ、レイヤーされたオルガン、図太いベース・シンセ、さらにはシーケンス・パターンが組まれたリズミカルなサウンドまで、幅広いバリエーションの音色が搭載されています。これらのサウンドはTONE/RATE及びDEPTHノブにより即座に音色調整が可能です。

さまざまなセッティングとの高い親和性

他のBOSSコンパクト・ペダルと同様の直列での接続に加え、SEND/RETURN端子を使用することで、SY-1のシンセ・サウンドと他のエフェクターのサウンドをブレンドして出力することが可能です。例えば、SEND/RETURNのループ内に歪みペダルを配置し、ギターのドライブ・サウンドとSY-1のシンセ・サウンドをブレンドして出力、その後にモジュレーションやディレイ、リバーブをかけるといったルーティングを構築できます。また、SEND端子はダイレクト・アウトとしても使用でき、ギター・サウンドとシンセ・サウンドを別々に出力することも可能です。

リアルタイム・コントロールによるパフォーマンスの向上

SY-1はパフォーマンスをさらにダイナミックかつ表現力豊かにする機能を搭載しています。本体のペダル・スイッチを踏み続けることで、直前に弾いたシンセ・サウンドを持続するHOLD機能は、広がりのあるパッド・サウンドを維持しながら、SEND/RETURNに接続したディストーションでソロ・フレーズを奏でるなどの演奏表現が可能です。外部フットスイッチを接続することでシンセ・サウンドを1オクターブ上げる効果を得たり、タップ・テンポの入力が可能です。また、エクスプレッション・ペダルの接続により、TONE/RATEの連続的なコントロールをリアルタイムに行うことができます。

サウンド・タイプ

  • LEAD 1/2—ソロやリードに適したワイド・レンジなサウンド
  • PAD—コードに適した音の隙間を埋めるやわらかいパッド・サウンド
  • BASS—図太いベース・シンセ・サウンド
  • STR—クラシックなシンセ・ストリングスのサウンド
  • ORGAN—多彩なオルガン・サウンド
  • BELL—多彩なオルガン・サウンド
  • SFX 1/2—効果音や個性的なサウンド
  • SEQ 1/2—ピッチや音質がリズミカルに変化するサウンド

参考リンク

メーカー紹介ページ

スペック


動画


SY-1 Synthesizerのレビュー


この製品をシェア

LINE お友達追加

いち早く新情報やクーポンを受け取る

友だち追加
TOP